西武 線 路線 図。 西武池袋線の路線図|急行等の停車駅と乗り入れ・乗り換え路線が分かる|路線図ネット

西武池袋線の路線図

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

🔥 所々に畑が混じる住宅街を抜けて付近で右へカーブししばらくすると 大泉学園駅に到着する。 練馬高野台発着の列車を石神井公園発着とし、下りの通勤準急を廃止。

また、東急車10両編成の運用が変更され、回送で武蔵丘信号場まで乗り入れるようになった。

西武池袋線の路線図|急行等の停車駅と乗り入れ・乗り換え路線が分かる|路線図ネット

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

🤜 (昭和38年)• 軽井沢営業所 軽井沢を中心とした路線図です。 (最寄駅:西武秩父線横瀬駅) 「西武トレインフェスティバルin横瀬」などイベント開催時に臨時列車運転。

3
さらに2017年3月25日ダイヤ改正では、土休日ダイヤで池袋駅発17時台の準急所沢駅行きを快速飯能駅行きに変更させたほか、一部の上り列車で特急の時刻変更及び「S-TRAIN」運転開始に伴い、Fライナー快速急行を快速に格下げする形で増加している。 所沢より通過運転を行い東久留米、保谷に停車します。

西武国分寺線(国分寺−東村山)の路線図・停車駅

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

☺ (平成31年) 「Laview」が特急で営業運転開始。

14
所沢 - 西所沢間電化。

西武池袋線の路線図

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

☎ 外側の線路は用で、途中駅にホームは設けられていない。 保谷駅は、一部が練馬区に跨っている。 優等列車は基本的には10両編成の運用だが、 地下鉄直通や土休日は8両編成の運用もある [ ]。

10
また野球開催時は、西武球場前駅発池袋駅行きの列車も設定される。

西武池袋線

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

☏ 2014年の入間基地航空祭開催時には東京メトロ副都心線・東急東横線直通の一部の快速急行が下りは快速、上りは急行に種別変更して運行する。 車内の案内放送やLED表示器でも各駅停車に変更されるが、液晶式の車内表示器や車外の種別表示は優等種別のまま表示される。

8
なお、列車番号が6桁の数字で表記されている東横線・みなとみらい線では上3桁が運用番号で、100番台が西武6000系・40000系50番台、700番台が東京地下鉄所属車両、000番台が東急・横浜高速所属車両となっており(800番台は東武所属車両)、例えば「02M」の場合は東横線・みなとみらい線では「102」となる。

西武池袋線

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

👎 の踏切(所沢10号踏切)を過ぎてすぐ 西所沢駅に到着する。 表示色は旧字幕でも新字幕でも水色地に白文字だが、両者では若干濃さに違いがみられる。 Laview• 所沢より通過運転を行いひばりヶ丘、石神井公園、終点池袋の順に停車。

3
」である。

西武池袋線

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

💢 その後も一時的な貸し出しで運用に就くことがある。 保守用のが見えるとカーブし、を渡り、変則的な2面4線構造の に到着する。 なお、東急東横線・みなとみらい線の相互直通運転開始発表当初のプレスリリースには、西武線内快速 - 副都心線内急行 - 東横線・みなとみらい線内特急という形態となっていた。

9
通勤急行の停車駅 通勤急行も池袋〜飯能駅間のみの運転です。

西武国分寺線(国分寺−東村山)の路線図・停車駅

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

😁 後に小手指駅始発に繰り下がり、1993年12月6日のダイヤ改正時に飯能駅始発に、のダイヤ改正で再び小手指駅始発となり、同時に東久留米駅にも停車するようになったが、12月のダイヤ改正で消滅した。 なお同区間はの設備がないため、乗務列車では車掌のによる出発合図が行われる。 search-route-option-priority'. なお、池袋駅・練馬駅の発車案内標で、「区準」と表示され、『区間準急池袋行きが10両編成でまいります』などと自動放送が流れることもあるが、車両側には表示されない。

2019年3月16日ダイヤ改正で、このうち保谷発着列車は平日ダイヤの午前中のみ下り1本 新木場始発 が、清瀬発準急池袋行きは土日ダイヤの20時台1本がそれぞれ復活した。

西武池袋線の路線図|急行等の停車駅と乗り入れ・乗り換え路線が分かる|路線図ネット

路線 西武 図 線 路線 西武 図 線

👊 平日朝の下り2本は所沢駅で、平日日中の下りは入間市駅で、全日夜の下りと土休日飯能17時発の上り1本は入間市駅でそれぞれ特急の待ち合わせ、朝の上り2本は小手指駅および石神井公園駅で特急の通過待ちを行う。

12
途中急行等が停車する石神井公園駅は通過します。 (昭和29年) 東所沢駅、天覧山駅、武蔵横手駅廃止。